『したことは全て自分に返ってくる』って英語で何ていうの?

これ英語で何て言う?

したことは全て自分に返ってくる

わたしがいつも心がけている言葉です。

何か相手にとって悪い行いをすれば、いずれ回り回って自分にも同じようなことが返ってくる。

逆もしかり、人に良い行いをすれば回り回って自分にも返ってくるものです。

そんな表現を英語で何と言うのでしょうか?

「したことは全て自分に返ってくる」は英語で?

「したことは全て自分に返ってくる」は英語で

What goes around comes aroundです。

aroundは、「~の周り、(~の周りを)ぐるりと」みたいな意味の副詞です。

つまり「自分がしたこと(自分から出たもの)がぐるりと回って自分に戻ってくる」ということです。

イメージはこんな感じ!↓

絵のセン。。

何かな?

いえ!(笑)とりあえずこの英語を覚えてしまえばいいのね!ちなみに他に言い方はないの?

んー、ちょっとよろしくない言葉を使うんだけど、使うことは使うから教えますね。

Karma is a bit*h

「したことは全て自分に返ってくる」に似た表現に

Karma is a bit*hがあります。(*にはcを入れてください。)

直訳だと「カルマ(因果応報)は嫌なやつだ」なのですが、簡単に『悪い行いはいずれ自分にも返ってくる』ぐらいの意味で覚えておくと使いやすいでしょう。

ん、どういうこと?カルマ?

Karma(カルマ)というのは「人にしたことは自分に返ってくる」というヒンドゥー教と仏教の教えです。『因果応報』に近いですかね。

後ろのbit*hは何?

bit*hというのは英語で「嫌なやつ女性に対してのみ)」という意味です。日本語のビ〇チの意味はないので注意!

え?でも女性に対してのみならどうして教えであるカルマに使えるの?カルマに性別でもあるの?

カルマに性別はないです。あくまで宗教上の教えなので!ただし、Karmaは女性名詞として扱われるんです。船のshipも女性名詞として扱われますよね!

へー。。そうなんだ。まぁ、誰かが悪いことをしたとして「悪い行いはいずれ自分にも返ってくる」って言いたい時に使えるってことよね?

そういうことです!もう一歩踏み込めば「カルマは嫌なやつだからいつまでも君がした悪事を覚えていて、いずれ君はそれを報いることになるよ」みたいなニュアンスですね!(笑)

え?(急に何なのこの人。。)

(笑)まぁとりあえずあまりきれいな言葉ではないので、What goes around comes aroundの方を使ってみてはどうですか?

そうします!

ちなみに、実際の使い方はこんな感じ!↓

My daughter got bullied at school…
娘が学校でいじめられたの。。

Oh really? But you know what they say “Karma is a bit*h”.
そうなの?でもよく言うじゃん「カルマはビ〇チだって。(いずれそのいじめっ子たちにも罰が当たるさ)」

おさらい

What goes around comes around・・・直訳すると「行くものは戻ってくる」。つまり、「良い行いも悪い行いも全て巡りめぐって自分に戻ってくる」→「したことは全て自分に返ってくる

Karma is a bit*h・・・直訳すると「カルマ(因果応報)は嫌なやつだ」。こちらは難しく考えずに、「悪い行いをしたら自分にも返ってくるよ」みたいな意味。ただし、bit*hという単語はあまりよろしくない言葉なので、目上の人には使わないでおきましょう。

日本語の意味に近いのは上ですね!

わたしも学生時代にカナダの先生に教えてもらいました。

それ以来、いつも心に留めている大切な言葉です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました