英語で『兄弟がいます』はyoungerやelderを付けるべき?

これ英語で何て言う?

日本語だと「お兄ちゃん」や「弟」のように分けますが、英語ではbrother一つで両方を表します。「姉」や「妹」もsisterでどちらも表せますよね。

でも、英語にもyounger brother(弟)やelder sister(姉)のように、前にyoungerやelderを付けることによって「弟」や「お姉ちゃん」のように特定することは可能です。

でも実際どちらを使うのが自然なのでしょうか?

ネイティブに聞いてみました!

「兄(姉)がいます」にelderは付けるべき?

ではまず、「兄(姉)がいます」にelderを付けるべきなのでしょうか?

ネイティブいわく、どちらでもいい

  • I have a brother.
  • I have an elder brother.

両方問題なし!

付けるべきかどうかというより、本当にどちらでも構わないそうです!

兄弟がいます(年下か年上かは言及していない)」なら、I have a brother。「兄がいます(兄の存在を伝えたい)」なら、I have an elder brother

日本語でも「”きょうだい”います」みたいに上か下か濁すときありますよね。(笑)

「妹(弟)がいます」にyoungerは付けるべき?

次に、「妹(弟)がいます」にはyoungerを付けるべきでしょうか?

こちらもどちらでもいいそうです!

  • I have a sister.
  • I have a younger sister.

両方OK!

こちらも、「妹か姉がいます(特定しない)」の時は、I have a sister。「妹がいます(特定する)」の時は、I have a younger sister

個人的には、自分から言う時はsisterとかbrotherだけで言うことが多い気がします。誰かに「年下なの?」とか聞かれて初めて、youger than me(わたしより年下)とか言う気がしますね。

elderやyoungerの別の言い方ってあるの?

年上を表す単語はolderでもいけます

実際、日常会話ではelderよりolderの方がよく聞きます。(教科書だとelderで載ってるかな?)

ちなみに、「2人姉がいます」なら、I have two older sisters!

他にも、”年が離れている兄”がいる場合は、big brotherとかも言いますよ!

一方、年下を表す単語は基本的にyoungerを使います。

little sisterとかも言えますが、youngerを使うのが普通です!

「きょうだいがいます」とだけ言いたい時は?

性別などに一切触れず、単に「きょうだいがいます」とだけ言いたい時は、siblingを使います。

siblingは、sisterとbrother両方の意味を持っている単語です!

  • I have two siblings. (きょうだいが二人います)
  • I have a sibling. (きょうだいが一人います)

siblingは、兄、姉、妹、弟のどれにもなるので、相手はそのきょうだいが男性か女性か、年上なのか年下なのかといった情報は一切分かりません。

brotherやsisterだと、年上か年下かは伏せれますが、性別は伝わってしまうので。。

まとめ

・「兄や妹がいます」と言うときはelderやyoungerを付けても付けなくてもどちらでもよい!
・年下か年上かを伝えたければ、youngerやelderを付けよう!
・「きょうだいがいます(性別や上か下かは伝えない)」とだけ言う場合は、siblingを使おう!

いかがでしたでしょうか?

いくら勉強しても、やはりネイティブの感覚を得るには限界があると思います。

英語は伝わったとしても、「こういう言い方はしない」とか「こっちの方が自然だよ」というネイティブならではの感覚はありますから。

少しでも気になった時はネイティブに

「どっちの方が自然ですか?」

と聞いてみると、英語力がまた一歩前進すると思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました