Do you have?とHave you got?の違い!

ネイティブにきいてみた!

文法の教科書を読んでいると、do you haveと同じ意味としてhave you gotを習います。

ちなみに、どちらも「持っているの?」という意味です。

でも実際この2つのニュアンスってどう違うのでしょうか?

こんなお悩みがある方におすすめ
  • Do you haveとHave you gotのニュアンスの違いって何?

ネイティブによっては意見が分かれた!

Do you haveとHave you gotの意味

Do you haveもHave you gotもどちらも「持っているの?」という意味です。

例えば、

  • タオル持っているの?
  • Do you have a towel?
  • Have you got a towel?

また、「(顔などに何か)付いている、付けている」という意味でも使われます。

例えば、

  • 顎(あご)に米粒付いてるよ。
  • You have rice on your chin.
  • You’ve got rice on your chin.

ただし、若干ニュアンスの違いがあるそうです。

ちなみに、You’ve gotはYou have gotの省略!

Do you haveのニュアンス

Do you haveの方が丁寧に聞こえるそうです。

なぜなら、haveの方がgotよりも丁寧な言い方だから。

なので、距離感の近くない相手や丁寧に言いたい場合は、Do you haveを使う方がいいでしょう。

日本語の「持ってますか?」「持ってるの?」「付いてるよ。」ぐらいの特に問題のない言い方です。

当たり障りがないから、迷ったらこっち!

Have you gotのニュアンス

Have you gotはかなり直接的なニュアンスがあるそうです。

というのも、gotにはフォーマル感がなく、カジュアルな響きがするからです。

なので、仲の良い友達などに使います。

持ってる?」「持ってんの?」「付いてんで。」みたいな感覚に近いと思います。

仲の良い友達向け!丁寧に言いたい場合はDo you have!

まとめ

  • Do you haveの方が丁寧に聞こえる!
  • Have you gotは直接的なニュアンスがある!

いかがでしたでしょうか?

実際、ネイティブでも「同じ意味だから気にしなくていいよ。」と言う方もいましたが、少なくとも使う単語は違うし、「ニュアンスが少し違うよ。」と言ってくれた方もいたので、似て非なるもの。として解説しました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

それでは皆さん、have a good one!

コメント

タイトルとURLをコピーしました